ABOUT

岩木山の見えるぶどう畑 伊東竜太商店
岩木山の見えるぶどう畑 伊東竜太商店

こんにちは、岩木山の見えるぶどう畑園主の伊東竜太です。 私は神奈川県横浜市出身ですが、2000年に弘前大学への入学を期に青森県弘前市へと移り住みました。 横浜にいた頃は、野菜や果物などの食品はスーパーに売っているもの、つまり商品(お金を出せば買える物)としてしか見ていませんでした。 しかし、弘前での生活は農業が身近にあり、生産者がいて食べ物は生き物であるというあたりまえのことを強く感るようになりました。自分も生産者となって人に感動を与えたい、そんな想いから農業をやることにしました。大学を卒業後、2006年から弘前市十面沢の「株式会社 森の中の果樹園」で働き、ぶどうをはじめとする果樹全般の栽培について学びました。そして2009年4月に独立して農業を始め「岩木山の見えるぶどう畑」をスタートさせました。 当園では青森県を代表するぶどう品種である、スチューベンの他、多数のぶどう品種、また冬場は「一町田のせり」の生産・販売を行っています。加工品として無添加100%ぶどうジュース「岩木山の見えるぶどう畑 伊東竜太」を取り扱っています。青森県の果物と言えば、りんごが代表的ですが、ぶどう栽培にも適した気候である当園のぶどうを是非ご賞味下さい。 伊東竜太 http://stuben.jp/ https://www.facebook.com/iwakibudou Supported by 恵比寿のおいしいお店 http://ebisu.tokyo.jp Ishitaka ltd. http://ishitaka.net/